マーケット・エクセレンス

マーケティングエリア、特に収益の最適化や薬価及び償還価格設定の分野は、クライアントが企業戦略やファイナンシャルインパクトについて数多くの問題に直面するエリアであるとも言えます。

また、医薬品企業は、あらゆる面で製品成功の鍵となる初年パフォーマンスを最適化するため、マーケットに先立った入念な対策、戦略を講じる必要があります。

カテニオンではクライアント企業の上市管理を体系化し、薬価・償還価格設定について治験フェイズIIIb/IVからファイリング、MRの効率化など医薬品上市に関する質の高い戦略、最先端のビジネス・インテリジェンスを駆使したサービスを提供しております。

今日では、薬価・償還価格設定が極めて重要かつ難題とされる一方、バイオシミラーの参入により生物学的製剤(バイオロジクス新薬)の生涯価値が脅威にさらされているように、製薬企業においては生涯価値を最適化し、且つ、イノバティブ性の高い戦略がより求められています。

カテニオンでは、ヘルスエコノミーモデル、プログラム開発、代替案のファイナンシャル価値決定に基づき画期的な方法で薬価・償還価格設定を提案していくことで、クライアントの生涯価値最適化を支援しております。また、ペイ・フォー・パフォーマンス式の報酬制度を導入しておりますため、クライアントの皆様からより強い信頼をいただけるサービスを実現しております。